週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20140211

記録的な大雪が降った翌日、2月9日(日)。DIFFER有明にて行われたZST.39において、
初のメインイベントをはった八田プロが、ベテランの強豪 矢島選手から、
1R終盤、強烈なフロントチョークで鮮やかに1本勝ちを収めた。



自身のブログでの公約通り、秘密兵器の「たいきけん」を解禁!
打撃戦とはならなかったものの、異様な圧力で矢島選手をじりじりと後退させる場面も見られた。

そして、何故かニヤリとする場面も。
闘いながら、自身の勝利する場面を想像していたのだろうか?!
これは対する矢島選手も、さぞや不気味だったに違いない。
観客の私ですら不気味だったから。。。


宣言した事をさらっとやってのけてしまう天才肌。
闘いのさなかにも、笑えてしまう豪胆さ。
そして、何よりも強くなることに対する貪欲さと謙虚さ。

この勢いのまま、一気にタイトル奪取!
新時代のチャンピオンにかけ上ることは間違いないだろう。



自身のブログでも、大好きと公言してはばからない、
ゴリラのモノマネで勝利の雄叫びをあげる、八田プロ!


強烈なオーラを証明するこの写真。
周りの景色は映っているのに、八田プロだけが発光してしまって、白抜きになっている。
恐るべし!!

スポンサーサイト