週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20141230


ちょっと前に、息子がちょっとした怪我をしました。
2、3針ほどですが、口の中と唇の下を縫いました。
処置中は、嫁さんも外に出されたそうなので、息子一人でした。


2歳にもならない子供が、知らない大人に囲まれて、ベットに固定されて処置を受けたわけなので、どれだけ怖かったかなと、思います。
ずっと、泣き叫んでたそうです。


後日、嫁さんが、
とてもよく頑張ってたから、ご褒美をあげたいといいまして。


そこで、自分はちょっと悩みました。


高価な物では無いので、買ってあげることはたやすいですが、それが息子にとって良いことかどうか???
じじばばからも、色々買って貰ってるし。


うーん。。。


でも、
買ってあげても、あげなくても、今の息子はよくわかってないだろうなぁ。

何で、ご褒美を貰えるのか、とか。
逆に、何で貰えなかったの、とか。

それなら、嫁さんの意見を尊重した方が良いのかなぁ。嫁さんも辛かっただろうし。


と、思って、買ってあげることにしました。



機関車のプラレールです。
これから増えていくのかなぁ。。。

スポンサーサイト