週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20170710

土曜日、商工会支援の現地調査をかねて、小田原橘地区を散策。

海側の国道沿いから山側の農村部まで、変化にとんだ土地で、なかなか面白かった。

GoogleMapでみるとよくわかるが、山側はそのまま丹沢山系に連なっている。
最近は、イノシシの被害が深刻らしい。


古くは弥生時代だか縄文時代だかの遺跡もあり、鎌倉時代もそうだけど、実はずっと昔から人間の生活圏だった土地のようだ。


そんなこんなで、午前中から夕方まで歩き続けてたら、日焼け止めを塗り忘れたVネックの
首もとが、真っ赤になってしまった。

スポンサーサイト