週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20170830

2回目の実務補習が終わった。

今回は、診断先の経営者さん、指導の教官、そしてメンバー、みな熱量の高い人間が偶然集まって、非常に熱のこもった充実した実習内容となった。

最後の打ち上げでは、感極まって涙ぐむメンバーもいたほど。


それくらい、経営者さんも、未熟な我々の提言を真剣に聴いてくれて、出来る限り応えようとしてくれた。

お互いの思いがうまくぶつかって、噛み合って、火花が散っていたと思う。


おじさん達の熱い8月が終わった。

スポンサーサイト