週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20170808

去年担任だった幼稚園の先生から、長男宛に葉書を頂いていた。

退職されてしまったので、現実的には再会の機会はほぼないのだろう。

そんな事情もあり、お返事を書くように強くうながして、やっと今日投函した。
立秋を過ぎたので、残暑お見舞いになるらしい。


長男はまだ文字がほぼ書けないので、謎の絵を描き、妻が補足した絵葉書となった。


葉書、年賀状だけの交流でも、長く続けられると良いだろうと思う。

スポンサーサイト