週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20161120

実家を出てから20年近くたつ。

車の免許を取ったのは二十歳ごろだったので、車で実家の付近を走った経験はそれほど多くない。

原付も、自動車の免許をとるまで乗っていなかった。

だから、実家の付近は、徒歩や自転車で行った道か、家族で車で通った道かくらいしか知らないはずなのだが。



最近、子供たちも連れて実家に帰るときは、車で帰ることが多い。

そうすると、何十年も前に通っただけの道でも、以外と覚えているものだ。


そういうのが土地勘ってやつかな。
スポンサーサイト

comment

secret