週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20130921

昨日、我が家にて、父の誕生会を開催した。
家族だけのささやかな会だ。

食事は、寿司の好きな父の為に、というのは偶々であったのだが、近所にある「欣ずし」で出前を取ることにした。
この辺りには最近越してきたので、周りの店などはまだよく知らないのだが、散歩などで通るたびに、小ぶりながら独特の雰囲気がある店構えが気になっており、注文してみることにしたのだった。
「欣」とは、「よろこぶ」という意味だそうで、誕生会の仕出しとしては実に相応しい名前でもあった。

三十を半ば過ぎても、ろくに親孝行もしてこなかったが、近年は、嫁さんと息子のおかげで多少は孝行ができているだろうか。特に二人には感謝、感謝である。


初孫の笑顔が何よりのプレゼント


73歳のなので3本のロウソクでお祝い


スポンサーサイト

comment

secret