週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20140806


自分は、ほとんど夢をみないのですが、
今朝方は、久しぶりに夢をみました。

かなりおかしな夢です。
起きてからも、
しばらくニヤニヤしてました。



マメくんと、
二人でサーフトリップ出かけました。

ナゼか、電車です。


目的地の駅に着くと、


昭和な感じの古い木造の駅舎で、
駅前には小さなバスロータリーが
あるのでした。

海岸までは、
徒歩で5分10分かかる距離です。


ロータリーのよこちょには、
小さな待合室がありました。



我々は、そこに入って、
さっそく波乗りの準備を始めました。


ナゼか、
マメくんは全裸です。



ボートで股間を隠しつつ、
海へと向かうマメくん。
後から追いかける私。

途中、
むやみに飛んだり跳ねたりして、
ポロリしまくるマメくん。


そのうち、
よくわからない謎のオジさんに
追いかけられました。


そうして、
ようやっと海岸に到着した我々は、
波乗りを満喫するのでした。


おしまい


スポンサーサイト

comment

secret