週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20150226


政治家の仕事って、何でしょうね?

まー、色々とあるのでしょうが。
本質的なところは何でしょう?





最近、ずいぶん軽いノリで、
戦争する国へ向かいつつある気がします。


進めている政治家の人たち、

戦場に行くことの意味を、
我が身の事として、どれだけ真剣に考えてるのでしょう?
本質をどれだけ考えてるのでしょう?


自分がその場に行くかもしれない、
と真剣に考えてる人いますかね?


真剣に悩んだら簡単にノイローゼになりそうなテーマですが、
首相がそこまで悩んでるようには見えません。

しょせん、他人事な感じです。
自分が行くことはないでしょうからね。

想像力を感じません。
言葉が薄っぺらいです。




福島原発の事だってそう。

首相はかつて、汚染水は完全にコントロールされている、なんて外国メディアの前で言ってました。

その言葉、どこに行ってしまったんでしょう?



まぁ素人がテレビで見てたって、完全にコントロールなんてできてないだろう、って分かりましたけどね。

やっぱりです。





政治家の皆さんには、
もっと物事の本質を真剣に悩んでもらって、
簡単な答えじゃなくてもよいから、
深み、重みのある言葉、を話して欲しいですね。


それが政治家の仕事だと思います。




スポンサーサイト

comment

secret