週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20150516

皆さんは、どう思いますか?




自分の率直な感想は、

何かよくわからん。
勝手に決めないで欲しい。

です。



総理大臣て言うと、
自分の「上司」的に思う方が、
多いかもしれませんが。

本来的には、
自分の「部下」の方ですよね。

株式会社で言えば、
我々が「株主」で、
総理大臣は「委任された代表」です。

だから、
勝手なことしないように、
勘違いしないように、
私利私欲に走らないように、
いつも注意しなきゃいけないわけです。

文句があれば、
どんどん言っていいはず。
知識が無くたって、いいんです。

分かりやすく説明するのも、
彼らの仕事ですからね。

その為に、
税金で高い給料払ってるわけですから。



なので、
色々言いたいことを書くわけですが、



確かに、世界情勢は日々変わってます。
ずっと昔のままで、
というわけにはいかないのかもしれませんね。


でも、
その答えがコレなんですかぁ?
ホントに??



これから、国会で審議する、
なんて言ってますが、

そもそも、与党多数の国会で、
まともに審議なんて出来るんですか?

というか、
多数決で絶対勝つ勝算があるから、
出してきたんじゃないの?



毎度毎度、
やり方がコスイ気がしますねー。



なんで、正々堂々と、

「これは皆に関わる大事な問題だから、これから皆でじっくり議論して、決めようぜ!」

って、言えないのか?


勝手に決めちゃってから、

「これ、僕たちで考えときましたから。あと説明するんで、このとおりにしてください。」

って事ですよね。要するに。


やっぱり、
何かやましいところが
あるんじゃないのー?



首相の記者会見とか、アメリカ議会での演説とか、一部見ましたけど、

ぼんやりと聞いてると、
あー、何かいいこと言ってんなー。
みたいに、思ちゃうんですが。

でも、
それに至る行動も含めてよく考えると、

そもそも日本人に対してちゃんと説明もしていない自分の考えを、
アメリカの議会でいきなり言うかぁ?

一般人じゃないんですよ。
日本の総理大臣ですよ?

まっとうに筋を通そうとする人なら、
絶対しないと思うんですよ。



なんかねぇ、この人の根本原理って、


決断してる俺って格好いい。
強気の俺ってイカしてる。
アメリカ人にウケてる俺って超クール。


そんなレベルなんじゃないのぉ?
って、思っちゃいますね。


偏見ですかね。


スポンサーサイト

comment

secret