週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20150820

2次試験の準備を、
本格的に始めて、約2週間。


分かっていた事だけど、難しい。


2次試験は、
基礎的な読解力、文章力に加えて、

正しく読み取るために、
1次試験の知識が必要とされる。


しかも、
知っている知識、ではなく、
使いこなせる知識、だ。

何気なくかかれた文章から、
出題者の隠された意図を読み解くために、
知識が必要とされる。



柔術で言えば、
打ち込みで確実に出来る、
だけでは足りなくて、

多少状況が違っても、
スパーリングのなかで、
臨機応変に使いこなせる状態

が必要とされる、みたいなこと。



だから、
やっぱり長く勉強してる人、
試験挑戦2年目とか、3年目とか、
そういう人が有利なのは、間違いない。



なので、
短期間で、そういう人達と、
まともに張り合うレベル、
には、到底至らない。

けど、
試験の場合、たった1点でも、
合格レベルを超えていれば、
それで、勝利なのだ。



しんどい勝負にはなるが、
際で、競り勝てるように、

粘り強く行きたい。



それにしても、
眠い!
スポンサーサイト

comment

secret