週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20151126

わが家では、

奥さんのほうが、思いきりよく、思い付いたら直ぐ実行しちゃうタイプで、
自分は、考えに考えて、石橋を叩きすぎて壊しちゃうタイプです。

いわば、奥さんがアクセルで、自分がブレーキ。



よく考えて行動すると、
失敗を避ける確率はあがるけど、勝てる確率は下がりますね。
平均点を狙っていくなら、良い戦略です。


即行動すると、失敗することも多いけど、
上手くいったときは、利益が大きいです。
あと、次の展開がひらけたりします。



最近は、奥さんの流儀も見習って、
時に見切り発車でも、やってしまうことも増やすようにしています。
やっちゃえば、なんとかなるよ。と。


人生の勝負って、
自分の準備が万端で始められる事って、少ないと思うんですね。
というか、ほとんど無いんでわ?
(今更、気付いたのか。。。)

チャンスをつかもうと思ったら、
多少準備が不足してても、獲りに行かないと、すぐ逃げちゃいますね。


そうだとすると、
不十分な状態からでも始めちゃって、なんとかつじつま合わせて、だいたい成功させる。
(ソフトバンクの孫さんとか、そんなイメージがあります。)


そんなやり方も、出来ないとダメかなぁ。
と、思っております。





スポンサーサイト

comment

secret