週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20160109

仕事始めから、
最初の1週間が終わりました。


最近、新聞をあまりちゃんと見ていないのですが、
昨日の新聞の、とある作家さんの寄稿は、久々に心に引っ掛かる記事でした。

ほぼ同い年の、同世代の方で、
普段、世の中に感じてる、もやもやっとした気持ちを代弁してくれているように感じました。


何となく、
自分が望ましいと思うのとは別の方向に、世の中は徐々に徐々に、進んでしまっている。
そんな風に感じてる人が、どれくらいいるのか?

逆に、
世の中がどんどん、自分の思っている通りの方向に進んでいく。なんて、感じている人は、居るんだろうか。



そんなことを、考えさせられたのでした。

スポンサーサイト

comment

secret