週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20160426

二十歳過ぎから、断続的にヂになることがあって。

市販薬で誤魔化せてたんですが、
3、4年前に、ちょっとひどくなり、イボ的な感じになったので、初めて肛門科で診察を受けました。

心配していたよりは、軽傷らしく(十分痛かったわけですが)、薬で治る程度なので、手術はしなくて平気と言われました。

実際、薬でほぼ完治したんですが、しばらくすると再発して、また薬を貰う、ということを繰り返していました。


でも、最近は、ほとんど薬も使わずに済んでます。


一番大きいのは、
酷かった当時は、毎日のように終電近くまで残業だったので、それがなくなったことだと思いますね。

やっぱり、職業柄ずーーっと座りっぱなしですから。


あとは、お酒の量、頻度もあったかもです。
確かあのころは、帰宅したらほぼ毎日晩酌してました。

今は、週に1、2回。1度に2缶飲むか飲まないか程度です。
それが、1年以上続いているので、だいぶ減りました。

スポンサーサイト

comment

secret