週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20160614

今日は、自分の靴です。

余りにも傷みがひどくなってきたので、流石に新調したいなと思っていた、近頃。

用事でちょっと外に出たついでに、職場の近くの靴やさんをちょっと覗いてみました。


最初は、買う気は無かったのですが、6千円位の価格帯のものもあり、思いきって、いまかっちゃおう、ということにしました。

ところが、

為し履きをお願いすると、返す刀で、

こちらの方が、断然お勧めですよ!
日本製で、履き心地も違うし、持ちも良いですよ!
私も愛用しています!

と、大将が猛プッシュ。


日本製が好きな私は、ちょっと心を動かされ、大将のお勧めの方も履いてみました。

比べてみると、確かに良い。
履きやすく、足も痛くないし、フィット感が丁度良い。

形も、幅が4Eあるなど、日本人の足に合わせてるんですね。


結局、始めに狙っていた物より、3千円程高い買い物をしました。


それでも、1万円を切っていますから、
それであの品質なら、安いものです。

スポンサーサイト

comment

secret