週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20160618

次男の一升餅を近所の御菓子屋さんで注文しました。


中小企業診断士の勉強をしていると、町の小さなお店などに自然と興味がわきます。
スーパーやコンビニにはない、独特の良さがあるお店も、あるんですね。

死に体のお店も、まま有りますが。。。


その御菓子屋さんも、和菓子と焼き菓子を中心とした洋菓子を、店内の厨房ですべて作っているとのことでした。そんなお店が近所にあるなんて、知らなかったな。
一緒に行った長男にちょっとしたおまけをくれたり、試作品のチーズクッキーをくれたり、サービス満点でした。
もちろん、餅も美味しかったです。


それから、先週靴を買ったお店もそうですね。
量販店に行って、自分一人で決めたら絶対に選ばないチョイスでしたが、大将がお勧めするだけあって、本当に良品でした。

自分史上、もっともフィットしている革靴です。非常に気に入ったので、翌日、同じ商品の別バージョンを買っちゃいました。


そんな小規模だからこその魅力を、上手く伝えていくお手伝いができたらなぁ、と思いました。

スポンサーサイト

comment

secret