週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20171026

トヨタの高級車、センチュリー。


センチュリーのタクシーを初めて見た。

個人タクシー。練馬ナンバー。


センチュリー自体乗ったことない。
ちょっと乗ってみたいと思った。

20171018

帰りの東海道線が、京浜東北線での人身事故の巻き添えで、50分も立ち往生。

満員に近い状態での立ち往生はつらい。

周りの横須賀線や湘南ライナー、京浜東北線自体も動いているのに、なぜ東海道線だけ止まるか?!

事故のあった東神奈川駅を通過したときに見たけれども、駅からも離れているし、東海道線を止める理由は素人には分からなかった。

事故のときの対応には、不可解なことも多い。


まったくもって価値を生まないといってよい、無駄に長い我慢の時間であった。。。


20171015

金曜日、土曜日と人混みにまぎれる週末だった。


金曜日は、はるばる幕張メッセまで。
電車で出掛けると、かなり遠かった。
京葉線沿線は海に近いことを改めて認識。
新木場あたりの、埋立て地の高層マンション街は、護岸堤のすぐそばまでマンションが立ち並ぶ不思議な光景だった。

初めて見学に訪れた、6次産業化EXPOは新鮮な体験だった。6次化のキーワードのもと、既に多様なビジネスが動いていることがわかった。


変わって、土曜日は幼稚園のバザー。
雨のため園庭が使えず、園舎内で行ったので、園児・ママ達・連れの家族・先生がギュウギョウ詰めでごった返すかなりカオスな状況。

そんな中でも長男はそれなりに楽しめたようだった。
妻の役割も無事終わり、主に次男の子守担当だった私はヘロヘロで帰宅。遅めの昼食を皆で食べた後は、夕方まで寝てしまった。
いやむしろ、寝込んでしまった。

いやぁ、それにしてもすごい人混みだった。
もう、2度と行きたくないのが本音である。
来年もあるのだが。。。

20171009

金曜日の夜から下り坂の天気で、土曜日は順延だろうとたかをくくっていたら、6時半に予定通り開催とのメール。

大慌てで弁当を作りだす妻。
私もサポートのため叩き起こされ。
あたふたと1時間半ほど格闘していると、やっぱり順延とのこと。。。


翌日は、前日のうっぷんを晴らすがごとく、好天に恵まれ、最高の運動会日和に。

昨年は倒れて入院していた母も、今年は見学に訪れて、一緒に長男の成長した姿を見ることができた。

早生まれもあり、私ののんびり屋な性格譲りもあり、何かと心配な事が多い長男だが、彼自身の1年前よりはるかに成長している様子がよくわかり、妻ともども幸福な気分の1日だった。


家族みんなからチヤホヤされた長男は、終始ご機嫌で、家に帰っても運動会ごっこは続いていた。

しばらく、ブームは続くだろう。

20171006

人事制度の設計は大体終わったので、次は運用するための準備か、と思っていたのだが。
地味な作業なので、あまり乗り気でもなく。

ふと、立ち止まって考えると、プロモーションも打っていかないと、そもそも人が来ないことを再認識。

先に、プロモーションの準備をすることに決めた。そちらの方が、成果が目に見えるので、楽しいし。


やろうと思っている事。

・ブログを新しくする
・ホームページを新しくする
・統合的なデザインのコンサルを依頼する
・FB、twitterとの連携強化
・twitter bot 作る
・採用ランディングページ作る
・アクセス解析、SEO対策する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。