週刊ほっとそうる新聞

株式会社ホットソウル代表の私的な新聞です。

20170702

早くも、2017年折り返し。

梅雨はいまいちどこ行ったのかわからず。
気温は真夏のよう。

子供達を連れて公園にいくと、
水路に水が流れるようになって、水遊びする子供達がちらほら。

うちの子供たちも入りたがり、結局ズボンまでびしょ濡れ。
自転車乗りに行ったはずなのだが。


仕事的には、今月から新たな局面に。
いよいよ真面目に自社の事に取り組みます。

外に出ないと「仕事」っていう気分がわかないけど、そういう所も自己管理してやってかないといけないのですね。

20170629

このところ仕事は落ち着いていて、定時でスパッと帰ることができている。

そうすると、体も楽なので、柔術の稽古に行きやすい。一昨日、昨日と連日行ってきた。

本当はコンスタントに継続しないといけないのだが、仕事が忙しいと睡眠時間も削られ、早めにあがれる日でも帰ってくるとグッタリ、みたいな事になる。
そこから気力で稽古に向かうのは、なかなか難しい。


というわけで、睡眠を削るなどの無理がなく
・週3の稽古
・週1の波乗り
・その他少々の活動
が出来るようなライフスタイルを築く!


というところを目指して頑張っております。

20170627

今月はまだ床屋に行っていない。
土日に予定が多かったので。

自分としては、結構長髪な感じ。
うっとおしいくらい。
日曜日に行っておけば良かった。


妻から見ると、
いつもと大して変わらないらしい。

もう行くの?くらいに言われた。


まぁ、あなたからすれば、そうでしょうね。


20170626

たまには、昼まで朝寝。

気がついたら、となりに昼寝の次男が寝てた。
彼は、5時起き。

お陰さまで、たまった疲れが抜けた。


小雨の中、町内会の資料配布がてら子供たちと散歩。

久しぶりに子供たちと風呂。


ゆったりした休日でした。

20170624

これまで、10件くらいの土地を見学させてもらった。


なんとなくイメージで、自然豊かな環境が好みなのじゃないか。
と思っていたのだが。


いくつか見せていただいているうちに、自分の好みがわかってきたかもしれない。

実家が高台なことも影響しているのか、
高台もしくは平地が良いみたいだ。

緑が多くても、谷だとちょっと落ち着かない。
単純に緑が多ければ良い、というわけではないらしい。


そんなことに気がついた日。